商品カテゴリー

起毛製品のお取り扱いについて

もちはだ起毛製品のお手入れについて

 

 毛玉について 

もちはだ起毛製品は、起毛がかかりやすい素材を使用することにより、同時にけば立ちやすい素材のため、毛玉が発生しやすいものがございます。
使用頻度や衣類の重ね具合、擦れ具合により程度は異なりますが、素材の性質上避けられない現象で、その発生を完全に防止することは出来ません。

ただ、近年は、起毛面は起毛がかかりやすい糸を、反対面は、けば立ちにくい糸を使用するという編み方も採用しているアイテムもございます。
表と裏の色をかえるなどデザイン性も兼ね備える編み方ではあるのですが、表裏同じ糸を使用した編み方の生地よりも若干伸びが少ないという特徴があります。

そのため、もちはだ本来のストレスフリーの伸縮性のある着心地が重視されるアイテムには、表裏共に起毛に適した素材を、見た目やデザイン性を重視するアウターには、表面は毛玉のできにくい素材を、裏面は起毛をほどこしやすい素材を使用するなど、用途によって生地を選んでいます。

現在のところ毛玉の発生しない生地で、同等の伸縮性を実現できていない状況です。

こらからも、新しい生地の開発などあらゆる可能性を探り、抜群の暖かさとより伸縮性にすぐれた最高の着心地をお届けするべく挑戦していきます。

毛玉が気になる場合は、決して引っ張ってちぎらないでください。新たな毛玉ができやすくなってしまいます。必ず、毛玉取り器やハサミ等で取り除いてください。

 

 

 

 お洗濯について 

塩素系の漂白剤は絶対に使用しないでください。
洗濯は、手洗い又はネット使用のうえ、洗濯機で洗ってください。

洗濯処理
水温は40℃を限度とし、洗濯機で非常に弱い処理ができる。

漂白処理
塩素系及び酸素系漂白剤の使用禁止。

タンブル乾燥処理
タンブル乾燥禁止。(※1)

自然乾燥処理
日陰でのつり干し乾燥がよい

アイロン仕上げ処理
底面温度110°Cを限度としてスチームなしでアイロン仕上げ処理ができる。(※2)

ウエットクリーニング処理
弱い操作によるウエットクリーニングができる。(※3)

洗濯ネット使用

あて布使用
※1 タンブラー乾燥とは、洗濯槽を回しながら熱風をあて洗濯物を乾かす乾燥方法を指し、家庭用のドラム式洗濯乾燥機やコインランドリーの乾燥機などが当てはまります。
※2 あて布をしてください。
※3 ウェットクリーニングとは、クリーニング店が特殊な技術を行うプロの水洗い仕上げまで含む洗濯です。

営業カレンダー営業カレンダー

  • warmbizバナー
  • 調整用