商品カテゴリー

コラム - あったかコラムに花が咲く

冷えないカラダ作りの基本!芯までポカポカ入浴術!

2019/03/01


 

その日の「冷え」はその日のうちにお風呂で温めて解消!

 
「今日は時間もないし、シャワーですましちゃえ!」なんてことありますよね。
身体の表面の汚れは取れても、疲れは残ったままです。
冷えも疲れも日々蓄積され身体のあちらこちらで悲鳴を上げ始めます。
冷えやすい身体は血行が悪くなり老廃物が溜まりやすく、むくみや肌荒れ肩こり・・。
良いことが1つとしてありません。
まずは、毎日しっかり湯船に浸かって、芯から温まりましょう。
温めたぶんだけ、身体は元気に!そしてキレイになって応えてくれます。
 

入浴時間は最低でも20分がんばろう!

 
お湯は40℃以下のぬるめに設定して半身浴でゆったり20分も浸かれば手足の先までぽかぽかしてきます。
ぬるめのお湯は体の免疫力を上げる副交感神経を優位にし、心身ともにリラックス効果があります。
 
「20分もじっとしてられない!」という方におすすめの半身浴法

・ジップロックにスマホを入れてゲームやネットショッピング!タッチ操作も問題なく行える。心配な人は2枚重ねて完全防備!
・お風呂のフタはテーブル代わりに動画や音楽鑑賞。
・美肌のフェイスマスクしながら手足のマッサージ!美容効果UP。
 

質の良いシャワー浴

 
どうしてもシャワーになってしまう・・そんなときは「温めるポイント」をおさえて重点的に温めるようにしよう。
お風呂の設定温度と同じくらいの温度で全身ゆっくりシャワーをかけて行きます。
特に3つの首(首・手首・足首)はシャワーのお湯を直接あてて深部まで温めるようにしましょう。
シャワーの水圧はマッサージ効果もあり疲れた筋肉をほぐしてくれます。
 

お風呂上がりの急激な体温低下に待った!!あったか湯冷め対策

 
お風呂上がりは冷たい水分を補給しがちだけど、せっかく時間をかけて温まったのにまた体内から急速に冷えが広がってしまいます。
常温に近い水や温かい飲み物を飲んでぽかぽか時間を少しでも長く維持しましょう。
 
生姜湯がおすすめ♪ 
作り方→すりおろした生姜と片栗粉少々をカップにいれお湯を注ぐ(はちみつを入れると飲みやすくて美味しい)
 
あったかアイテムで冷えやすい肩や足の温度をキープ
 
・安眠ベスト
軽くてごろつかないので、就寝時に着用していただくと肩口を冷やしません。
寝る時はもちろん、室内でのショール代わりにお風呂上りにおすすめ!
 
・アンクレット
オリジナルバルキー糸を使用して、こだわりの特許起毛をほどこした、防寒起毛くつした。ふかふか毛布に足を入れた時の感じを思い出させてくれるあったかソックスです。
厚みのある起毛で足もとの冷えをシャットアウト!
 
・陽の国レッグウォーマー
軽くてふわふわ。裏はたっぷり起毛で足元をしっかり温めます
足先を出した方が良い就寝中も、ふわふわ起毛のレッグウォーマーならしっかり保温できます。
 
・5本指重ね履きソックス
ひとつひとつの指を自由に動かすことで血行が良くなり冷え解消
 

最後に

 
つらい冷えを解消するには、毎日の入浴で効率的に体を温めて、冷えない体づくりをすることが大切。
まずはゆっくり湯船に浸かって体の芯まで温めることからはじめてましょう。
毎日のお風呂を音楽や読書などを工夫して取り入れ楽しみながら、冷え性を改善していきましょう。

営業カレンダー営業カレンダー

  • warmbizバナー
  • 調整用