商品カテゴリー

コラム - あったかコラムに花が咲く

知らぬ間に進む足首の冷え、今すぐ対策を!

2019/03/01


 
おしゃれをする時ってスカートを履いたり、アンクル丈のパンツを履いたりと足首を出す機会が意外と多いですよね?
足首は心臓からの距離が遠く皮膚や筋肉が薄い部位なので血行が悪くなりがちです。
それなのに血管や神経が多く集まる大切な場所でもあるので意識して冷え対策をしてあげなければなりません。
 
空気には暖かいものは軽く上へ、冷たいものは重く下へという性質があります。
ということで冬場はもちろん暑い夏でもエアコンを効かせていると冷たい空気が足元に集まり足首は冷えてしまいます。
足首が冷えると全身に寒さを感じるようになり、だるくなったり重くなったり体調不良を招きます。
さらに足の血行が悪くなることでむくみが生じ美容面でも悪影響を及ぼします。


 
このように足首を冷やして良いことは一つもありません。
気が付かないうちに冷えが進み、体調不良に陥らないための対策を考えてみましょう!
 

足首の冷え対策には足首ウォーマーがおすすめ!

 
足首まわりには、三陰交(さんいんこう)、太谿(たいけい)、申脈(しんみゃく)といった体の冷えに効くツボが集中しています。
これらのツボを温めることで血行を良くし効果的に冷えを改善していくことができると云われています。
 
そこでオススメしたいのが足首ウォーマー。
冷えやすい足首を冷えから守り温めてくれるアイテム◎
足首ウォーマーは薄手のものが多く、バックなどに忍ばせておくことができるので大変便利です。
女性にとって冷えは美容と健康の大敵。足首を温めることで1枚上着を着るのと同じぐらい温かさを感じる!というかたもいらっしゃいますので手軽に着用できる足首ウォーマーでぜひ冷え対策を実践してみてください。
 

就寝時にはレッグウォーマーがおすすめ!

 
足元が冷えるとなかなか寝つけませんよね。寝不足が続くとお肌にも悪影響です。
まずはお布団に入る前に足首をまわしたりして、軽く筋肉を動かしてあげましょう。
血行が良くなりポカポカして寝つきも良くなりますよ◎
 
また、人間は寝ている時に体温調節のために足裏から大量の汗をかきます。
就寝時に靴下を履いている方も多いと思いますが、靴下を履いていると汗が発散されにくく湿ったままとなり冷えやすくなります。
さらに足首を締め付けるようなタイプでは血流が滞り冷えを進めてしまいますのであまりおすすめできません。
就寝時に着用するアイテムとしては、足首やふくらはぎを優しく包み足裏からの発汗を妨げないレッグウォーマーがおすすめです。
足首やふくらはぎの筋肉を保温することで血流が促され足先まで温かくなるという効果が期待できます。
 
女性は男性に比べると筋肉量が少ない上にお洒落で脚を出すことも多いので足元がとても冷えやすいです。
ですから足首ウォーマーなどのアイテムを上手に活用して、冷えから身を守りましょう!

営業カレンダー営業カレンダー

  • warmbizバナー